金. 4月 12th, 2024

ヨーロッパの人びとの暮らしのなかには、日常的な生活を楽しむ知恵が詰まっているように感じています。特にヨーロッパの街並みなどにも通じることなのですが、歴史あるものと現代的なものが同じ場所にいることの違和感が感じられないのです。先祖代々に渡り語り継がれてきた伝統的なものと、近代化を表す現代社会の産物がうまい具合に融合しているセンスの良さには、常に脱帽している筆者であります。ヨーロッパ人のご自宅には、必ずといって良いほど家族写真などが、丁寧に額装され壁一面を覆いつくすごとくに飾られていることが多いです。ただ単に、装飾品が壁を多い尽くしているのではなく、居心地の良い住居空間を演出してくれるような雰囲気のなかで、それぞれが意味をもって存在しております。そしてそこには、家族を象徴するようなルーツや物語が隠されています。これは、私たちの存在がたった今、この一瞬で成り立ったものではないことを表しているのかもしれません。過去にご先祖さまたちの頑張りがあったからこそ、現代の私たちが恵まれた生活を手にすることができているのだということを改めて実感できるような空間を見出しているのかもしれません。そこには、常に先代たちへの感謝への敬意が詰まっているのかもしれません。

By admin