日. 6月 23rd, 2024
旅行で運気アップ!前後に知っておきたいことは?

運気を高める旅行をするために、事前に知っておきたいことをご紹介します。キーワードは、吉方位・距離・旅行月です。タイムパフォーマンスを意識して、充実したスケジュールを立てるのも良いですね。運気を高めるアクティビティも楽しみつつ、非日常を満喫してリフレッシュしましょう。

吉方位を意識する

吉方位とは、自分にとって幸運をもたらしてくれる方位のことです。旅行はもちろん、引っ越しの際もこの吉方位を参考にすることで、良いエネルギーを体に取り入れられます。ちなみに、吉方位に向かって旅行やおでかけをすることを“方位取り”と言います。

吉方位は、九星気学(きゅうせいきがく)によって割り出すことができるものです。生まれ年を元に、9つの星の中から自分の本命星を調べます。この本命星を知ることで吉方位が分かるため、どこに行けば良いエネルギーを取り込めるかが判明するのです。九星気学では、立春〜節分までを1年と数えます。そのため、1月1日〜2月3日までの生年月日の方は、前年の本命星をチェックしましょう。

凶方位を避ける

凶方位とは吉方位の逆で、マイナスのエネルギーを体に取り入れてしまう方位を言います。また、凶方位に加えて三大凶殺も知っておきたいところです。三大凶殺とは、五黄殺・暗剣殺・歳破の3つを指し、本命星に関係なく強い凶の気をもたらしてしまいます。三大凶殺はその年によって方位が異なり、2024年の五黄殺は西、暗剣殺は東、歳破は西北西です。

本命星は一生涯変わりませんが、吉方位や凶方位は年や月ごとに変わります。旅行に行く日付を元に割り出してみましょう。

35km以上離れた場所を選ぶ

その土地の良い気が持ち帰られるのは、自宅から35km以上離れた場所だと言われています。可能であれば、吉方位に向かって100km〜200km離れた場所がおすすめです。例えば東京から測ると、栃木県宇都宮市や千葉県銚子市がこの範囲に当たります。

旅行月に旅行をする

吉方位や距離を踏まえた上で、さらに旅行の効果を高めるなら「旅行月」に出かけることをおすすめします。旅行月とは、旅行の効果が6〜10倍になる月を指します。年に数回ありますが、その年によって期間が異なります。ぜひ旅行月を調べてからお出かけしてみてくださいね。

旅行前に準備すべきこととは?

旅行で運気アップを狙いたい方は、事前の準備が重要です。ここでは、旅行前に準備すべきことを確認していきます。

タイムパフォーマンスを意識

旅行に行く際は、ぜひタイムパフォーマンスを意識してください。タイムパフォーマンスとは時間対効果のことで、費やした時間に対してどれだけの満足度があったかを指す言葉です。略して“タイパ”ともよく呼ばれています。事前に行きたい場所を調べておいたり、ざっくりとしたスケジュールを立てておいたりすると、タイパ良く旅行が楽しめるはずです。

アクティビティを調べる

旅行先や出かける時期が決まったら、タイパを意識して事前に計画を練っていきます。ここで考慮したいのが、運気が上がるアクティビティを取り入れることです。現地のパワースポットを巡るほか、温泉や郷土料理をいただくのも良いでしょう。特に温泉は、そのものの物理的効果だけでなく、周辺の海・山・川の良い気も溶け込んでいるのが特徴です。湯巡りをするのも楽しそうですよね。

整理整頓や掃除をしておく

旅行に行く前に部屋の整理整頓や掃除をして、旅先の良い気を持ち帰られるようにしましょう。ゴミや賞味期限切れの食材を処分するほか、スマホやPC内の不要なデータを削除することも忘れずに。

まとめ

せっかく旅行へ行くのなら、その土地の良い気をたくさん持って帰りたいですよね。旅行月に、吉方位かつ35km以上離れた場所へ出かけることで、旅行の効果をグッと高めてくれますよ。ぜひ事前にタイムパフォーマンスを意識したスケジュールを立てて、充実したひとときを過ごしてくださいね。

By admin